良い不動産の探し方|情報を集めて自分の目で確かめる

自由な旅のスタイル

住居

便利な離島

石垣島は同じ沖縄県である那覇よりも、外国である台湾の方が直線距離で近く、亜熱帯気候に属する島です。本州では見ることのできない動植物を目当てにやって来る人もいます。しかし初めて石垣島を訪れた人は、思ったより開発されているというイメージを持つでしょう。なぜなら石垣島は他の離島へ渡るための交通の要所です。空港はもちろん、カーフェリーや高速船の便が発達しており、乗り換えの目的の人々も集まってくるのです。さらに島の人口は4万人を超えており、日常生活に必要となる食品スーパーは何社も出店しています。市街地にはマンションも建っているのです。しかし中心地から離れれば民家もまばらとなり、美しい海を眺めながら快適なドライブを楽しむことができます。宿泊地には静かな場所を選びたいのであれば貸別荘がおすすめです。貸別荘はホテル感覚で宿泊できる一戸建てです。管理会社がしっかり手入れをしているので痛みが目立つこともありません。寝具やタオル、アメニティを充実させる、敷地内にレストランを備えるなどハイクオリティな貸別荘もあります。石垣島は車であれば2、3時間で1周することができます。昼間は市街地で遊び、夜は貸別荘でくつろぐといったスタイルが人気なのです。食事も自由がきくので外食しても、スーパーで惣菜を買ってきても、自炊してもよいのです。石垣島を拠点に他の離島に出掛けてみれば、新たな沖縄の魅力を発見するかもしれません。また貸別荘を探している方は、石垣島のリゾート物件を扱っている不動産業者のHPを見てみましょう。そこでは貸別荘の間取りや設備、詳しい写真などが載っているので、心地よく過ごせそうな物件を選べるでしょう。