海外進出を目指そう!翻訳会社に依頼をするメリット

ニュース一覧

金なる翻訳の費用

アルファベット

翻訳の料金算出方法

日本語を英語に置き換える。また、そ逆に英語を日本語に置き換えるなど、翻訳を必要とする機会があります。そんな時に利用されるものに無料の翻訳アプリなどがあります。しかし、無料アプリでの翻訳精度では満足を得られない事が多気のが現実です。そんな時に利用したいのが翻訳会社です。翻訳会社にはプロの翻訳者が在籍し、学術論文や契約書なども質の高い翻訳や校正を依頼する事が出来ます。気になるのは翻訳会社に依頼した場合の料金です。現在多くの翻訳会社で採用されている料金算出方法は、言語カウント制と言われる英単語の数で料金を算出する方法です。翻訳の単価は翻訳会社により違いがありますが、1ワードあたり30〜50円程度が相場と言われています。また、翻訳する文章の難易度や種類で価格に変動があると言われており、特許証明書や学術論文の様に、専門性と難易度が事められる翻訳に関しては単価が高くなると言えます。それに加え、あまり必要とされない国の言語の場合には翻訳者の数も少なく、単価は高くなる傾向にあります。この様に、翻訳に掛かる費用は様々な要因で変わって来るので注意が必要になります。また、翻訳は英語と日本で済む訳ではなく、フランス語やイタリア語など色々な国の言語を必要とする場合があります。翻訳会社によっては取り扱う言語の数に違いがあったり、専門とする分野があったもします。翻訳をお願いする場合には、必ず複数の翻訳会社から見積もりを取り、適正価格を把握して比較検討する事が大切です。

Copyright© 2017 海外進出を目指そう!翻訳会社に依頼をするメリット All Rights Reserved.